>

髪質を改善するポイント

頭皮に優しいシャンプー

アミノ酸系や、タウリン系の成分が含まれているシャンプーがおすすめです。
それなら強力すぎることはないので、頭皮にダメージを与えません。
また有効成分が多く含まれることが重要なので、成分表示にどのような順番で書かれているのか調べてください。
アミノ酸系の成分が最初に書かれているシャンプーは、それが最も多く含まれているので安心して使えます。

強力な成分が含まれるシャンプーだと、頭皮に余計なダメージを与えます。
すると丈夫な髪の毛が育たなくなって、髪質が悪くなるので注意してください。
さらに、保湿力が高いことも考慮して決めましょう。
頭皮が乾燥することも、髪質の悪化に繋がります。
適度な潤いを与えられるシャンプーを買いましょう。

トリートメントを選ぶ

シャンプーは頭皮の汚れを落とすために使うもので、トリートメントは髪の毛のダメージを補修するために使うものだと覚えてください。
ですからシャンプーだけ、トリートメントだけ使っても意味がありません。
必ず両方を使って、髪の毛をケアしてください。
順番はシャンプーが先で、トリートメントが後になります。

トリートメントはシャンプーとの相性が重要なので、メーカーを揃えましょう。
さらにケラチン系の成分が配合されているトリートメントだと、少しずつダメージを補修できます。
髪質の改善に大きな効果を発揮できるので、悩んでいる人はケラチン系の成分に注目しましょう。
気になるシャンプーやトリートメントがあったら、積極的に試してください。